会社概要

ごあいさつ

私たちは、昭和42年河内みかん販売組合としてスタートし、以来生産者の経営改善を図りながら、
安全でおいしい農産物を消費者の方にお届けすることを使命と致しております。
新しい品種に目を向け、農作物、新商品へのチャレンジに取組み、経験と実績を積み重ね、
改善し、グループ全体のボトムアップを目指しております。
これからも消費者の期待にこたえる農産物を提供し、おいしさの架け橋となってまいります。

また生産者と消費者の顔の見える販売を基本に、
お取引先にあわせた企画生産、企画販売を行い、計画生産、計画出荷に努めています。
優良農家の選出、農薬や土壌の徹底管理、糖度分別機などで品質保証をするなど、
安全とおいしさにこだわり続けています。

生産者と販売者と消費者がひとつの円となり、双方向からの意見を取り入れ、
安全でおいしい食材の提供を心がけています。

会社案内

商号 株式会社まるむね
社是 価値ある農産物の供給により社業の発展を期す
設立 昭和42年
代表 代表取締役 堀尾 昌平
資本金 1,000万円
従業員数 35名(パート含む、2020年8月現在)
業務内容 青果卸売
所在地 <本社>
〒861-5347 熊本市西区河内町船津2709-5
TEL:096-276-0187
FAX:096-276-033

沿革

昭和42年
河内村亀石に、組合員15名で河内ミカン販売組合で発足
昭和47年
みかん年間出荷量1,500トン
昭和53年
組合員70名を超え、株式会社河内みかん販売組合を設立
昭和61年
イチゴの里横島で、イチゴの販売を開始
平成2年
イチゴ出荷量60万パックを超える
平成4年
トマトの販売出荷開始
平成7年
株式会社まるむねに社名変更
平成8年
パプリカ・スイカ・メロンの販売出荷開始
平成13年
ベビーリーフの販売出荷開始
平成15年
東京営業所開設
平成16年
フードパル熊本営業所開設
平成21年
農業法人 株式会社うきうき熊本阿蘇農園開設